自由

自分のゴミは自分で拾う

一昨日の夜、一緒にお風呂に入ろう!ってYouTube見ている娘に声かけたけど、「ちょっと待って」と言われたので、「じゃ先に入ってるね」と末っ子と一緒に入りました。

お風呂から上がろうとするタイミングで娘がプンプンしながら、入ってくる。

そして、床をドンドン足で叩いて顔が怒ってる。

どうしたの?って聞くと、どうやら主人に怒られたらしい。

よくあるパターン。

うちでは、しょっちゅう私か主人に怒られる。

お風呂入るのが面倒な娘は、他のこと優先して、なかなか入らない。

親は自分の中の時間のスケジュールがあるから、声かけても思い通りにならないのにイライラする(私の場合は)

せめて今何をやってるから後で入るねと説明すればいいものを、ちょっと待って!だけだから衝突する。

今回は、「お風呂入っておいで」「ちょっと待って」「早く入っておいで」「ちょっと待って」「早くしろ」「ちょっと待ってってば!」「いい加減にしろよ!、いつも言ってるだろ!」「・・・・・。」

主人に怒鳴られて、頭にきてお風呂にやってきた。

私「なんで○○(娘の名前)が怒ってるの?」

娘「だって、パパが怒るから」

私「なんで怒られたか分かる?毎回なんで怒られるかわかってる?」

娘「・・・・私、人に色々言われるの嫌なの!言われるとやりたくなくなっちゃう!」

私「うん分かるよ、私もやだよ。私も人から何か言われるのすごくやだ」

娘「じゃあなんで、ママはいつも私に言うの??嫌なの分かるのになんで言うわけ?」

私「なんでだと思う?」

娘「知らないよ!ママは自分が嫌なこと人にしてるじゃん!」

私「私だったら、人に言われたくないから、言われる前にやっちゃうもん。

だいたい毎日の流れ分かってるじゃん。

夕方になったら、お風呂入って、ご飯食べてって眠るまでの流れが分かるから、色々言われる前に動いておけば言われないし、先に面倒くさいことを終わらせておけばあとは自由に時間が使える、だから言われる前にやっちゃう。

でも○○(娘の名前)は、やりたいことを先にやって、結果お風呂入らないって言ったり、ママひとりで入れないからお風呂場の前にいて、って言うでしょ。

自分が後回しにした結果、私の時間を拘束してる!!私がお風呂の前にいる、その間に他のことができるのに、私の貴重な時間を奪ってるのは誰?

1人じゃ入れないなら、一緒に入ればいいのにそれをしない、結果私にあーだこーだ言われる。

怒られることを選んでるのは誰?

自分が選んだ行動の結果、怒られたのは誰?

パパが怒る、とか、ママが怒る、とか、人のせいにするのは誰?

自分がその選択をしたのわかってる?

いつも人のせいにしてるけど、人のせいにばかりするといつまで経っても自分が成長できないよ!

私もずっと、人のせいにしてきたけど、自分がとった行動に責任取らなきゃ、人のせいにしたまんま大人になるよ!!

私は人のせいばかりにしてすごく嫌だったから、今のうちにママと一緒に変わっていこうよ!

自分で考えて動こう!

どうすればいいか、自分で考えよう!

人に言われるのが嫌だったら、どうすればいいのか自分で考えてみよう!

どうしても見なきゃいけない動画であれば、理由を説明して、これを見終わるまで。何時に入るよって説明すれば、こっちも分かった、じゃ、そうしてって先に進めるし、○○(娘の名前)にあとは任せられる。

でも、ちょっと待って、ちょっと待って、だとこっちがどうすればいいか分からない状態だし、こっちがコントロールする、声をかけなきゃいけない状態になるから、

今どうしてもお風呂に入れないならその理由をきちんと説明すれば、相手は納得すると思うよ。」

娘「・・・・。」

とお風呂の中でハグして終了。

納得してるのかしてないのか、言いたいことあるのかないのか分からないけど。

きっと言いたいことあれば反論してくるので、怒ってあーだこーだ言ってくるから、落ち着いたので本人なりに考えるであろう。

物事の流れがうまくいかない時、必ず原因がある。それを、人や物や時間、自分以外のせいにすると、モヤモヤが残ったまんまになる。

自分の中に原因があったと気づくと、自分で認めると、モヤモヤが完了する。

そしたら、モヤモヤを抜け出すから先に進めるし、成長する。

子供達には、自分の行動全て、自己責任であって欲しい。

どんなに嫌なことがあったとしても、自分の責任でいれば、自分が選んだことだから、と自己完結する。瞬間で終わる。

人のせいにしちゃうと、いつまで経っても引きずる。面白いくらいに数年ひきずる。

あの時、あの人がああしておけば、こうしてくれていたら、なんて言ってるうちは、人のせいにして、自分は逃げている。

きっと、多いんじゃないかな。そういう人。気づいてないだけで。

親や、友人や、先生や、家族や、子供や、環境や、全てにおいて、自分以外のせいにすること。

まっ私はそうだった。つい最近までそうだったけど。

自分がポイポイ放り投げていたゴミを捨てっぱなし、拾わず歩んできた人生。

最近全て回収してきたつもり。

自分の嫌なところに向き合わなきゃいけなくて、逃げたくて逃げたくて恥ずかしくて、目を背けたかったけど、長年のゴミ回収のおかげで前進した。

だから私は子供達に自分で捨てたゴミは必ず自分でゴミを拾うことを教えていく。

-自由
-, , , , ,

© 2021 本当のあなたに出会い直すサロン Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。