自由

経済的自立と精神的自立

昔から、経済的に自立したい想いが強く、結婚していたとしてもお金は自分でなんとかしたいと思っていて財布は完全別々でした。

基本的な住居費や生活費は主人ですが、その他食費、子供たちの生活用品等々は自分で購入。
だから今経済的に依存している状態が心苦しく、もっともっと働きたいと思っています。だから全然進んでいない状況にイライラモヤモヤ。エネルギーはあるのに、出すところがない感じ。

昔は共働きの両親の元で育っていた時は寂しさを感じ、私は絶対、専業主婦になって家族のために自分の一生を捧げ、主人の50歩後ろくらい控えめにすることを夢見ていましたが、まぁ無理でした。

なんなら3歩くらい前を歩き、勝手に私が決めて、じゃよろしく!みたいな。
私が決めるのでサポートをお願いね!みたいな感じで。完全全権握っています。もちろん相談することはありますが、すでに私の中では決まってるんです。

本当は私がもっとがっつり働いて家族を支えたいんです。
私が働くので家族のサポートお願いね!って言いたいし、好きなことを仕事にしていいよって言いたい。嫌々会社に行っている主人に早く「辞めていいんだよ」と言ってあげたい。一応今も辞めていいよって伝えていますが、不安だそう。

前に友人が、
「ちょっと聞いてよ、旦那に、俺に依存するな、自立しろって言われたんだけど、ひどくない??」と愚痴を言ってました。

 

 

でも、私も旦那さんに同感で・・・・。
依存しあう関係ではなくて、それぞれが経済的に精神的に自立した関係、それぞれが独立した形を理想としているので、私の意見は旦那さん側でした。
だから、旦那さん側だったので友人に賛同できず・・・。

 

夫婦喧嘩の話を聞くとどちらかというと旦那さん側になってしまう私。
旦那さんの気持ちの方が分かるという感じ。

だから友達と話をするとどうしても意見が真逆で笑ってしまう。
友人にはえー。って顔をされる。
友人の旦那さんは自由人、私も自由でいたい人。だから旦那さんと話をするのが楽しい。

 

とにかく私はもっとガツガツ働きたいのだと改めてわかりました。
稼ぎたいというよりもっと夢中になりたい。

失敗を恐れず動こう、と思いながらずいぶん時間が経ってしまいましたが、そろそろ動くと思います。

 

やるよー!!

 

-自由
-, ,

© 2021 本当のあなたに出会い直すサロン Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。