子育て

末っ子の本当の思い

毎朝、1人で起きて1階に行くと、末っ子は泣いて怒る。

だから、毎朝起きた時に、抱っこして下に連れて行くんだけど、たまにあるけど、今朝も、抱っこして連れて行こうと思ったものの、

「下に行かない」というから、そのまんまベッドに眠らせて、私は下で自分の時間を過ごす。

末っ子は、起きた途端泣いて怒っている。

寝室からの呼び出しがある。

寝室に行くと、泣いて「なんで起こしてくれなかったの!!!!」という。

だから私は「起こしたんだけど、嫌がってベッドで眠りたいって言ったからそのまんま寝かせたんだよ」と言ったらもちろん納得するはずもなく。

怒って泣く。

そして、「先に起こしてって言ってるでしょ!!!」それしか言わない。

「いやいや、だから、○○(末っ子の名前)が・・・」と言っても、

泣いて納得しない。

そうすると私に、隣で寝てよと命令する。私が下に行くのを止める。

先に下に行ってしまったんだから、ずっとここにいなさいよ、と、私を隣に座らせるのではなくて、横たわらせる。

そしてまだ怒っている。

怒りが収まらないようだ。

「もう下に行きたいんだけど、、、、」と言ったとしても、「ダメ!!!」と言い、私の体を足で蹴る。

痛いから私も「やめてよ!!」という。

もちろん、落ち着くわけもなく。

何やっても言っても「起こしてくれなかったから」だ。

どんなに、「自分で行かないって言った」と事実を伝えようとも、「起こさなかった私が悪い」なのだ。

時間が経てば落ち着くだろうと、私もベッドに横たわって二度寝でもしようかな、とボーッとするのだが、いつまで経っても怒ってる。

30分はベッドにいる。

怒ると毎回だ。

朝の支度の時にこれは正直キツイ。

(朝ごはんを作りたいのに作れないじゃん!)と私も自分の頭の中のスケジュール通りにならないことに、イライラしてくる。

私は自分の中にある予定や計画や時間のスケジュール通りに動けないと、イライラすることが分かった。

理想通りではなくなると、焦り始める。

そして、「もう!!!」とイライラする。

末っ子に何度も「下に行きたい、準備したい、ご飯作りたい」と言っても納得しない。

無理やり行くことも出来るけど、余計泣き喚く。

めんどくさい。

「何でそんなに怒ってるの?」と聞いても、

「起こしてくれなかったから」。

「何に怒ってるの?」と聞いても、

「ママのせいだ」。

なんでそんなに泣くほどだったのか、私には理解ができなかったから、色々質問していく。

「本当はどうしたかったの?」と何度聞いても、

「んーーん!!」答えない。怒ってる。

「お姉ちゃんやお兄ちゃんより先に起きて1番になりたかったから?」

「んーーー!!!」怒ってる。違うらしい。

「みんなより最後なのはイヤだから?だから起こしてほしいの?」

「んーーん!!!」違うらしい。

思いつく限りの怒りの原因を予想しながら聞いていくけど、違うらしい。

「もしかして、ママと一緒にいたかったから?」と冗談ぽく聞いてみた。

「・・・・・。」

どうやら、正解らしい。

今までとは明らかに違う表情に態度。「そうだよ!」とは言わなかったけど、無言だったけど、でも、伝わった。

末っ子は、私と一緒にいたかったんだという想いがあった。

あんなにイライラしていた私も、

「愛おしい」に変わり、

一緒にいたいという気持ちが嬉しいから、

「そうだったんだねー!!!わーい!!」とギュッと抱きしめた。

もちろん、やめてよ!!って蹴られたけど。

でも、蹴られても、本当の気持ちに気づけたから、「可愛い」にしかならなかった。

スケジュール通りにいかないことに、末っ子の怒って泣く姿に、イライラしていたのに、末っ子の気持ちを知った途端、イライラが溶けるように無くなった。

末っ子が、どんなに怒っても、泣いても、喚いても、「私と一緒にいたかったんだ」に気付いたら、素直じゃない末っ子がより愛おしいになった。

私と長女と末っ子は愛の伝え方が不器用だ。

伝えるのが下手くそだ。

長男は素直に言葉に出せるけど、長女と末っ子は、そうじゃない。

それぞれに大きな愛があることは知っている。

しかし、ストレートに「大好き」や「愛してる」を伝えるのがうまくできない。

言葉による愛情表現が下手くそな私は、私の愛を伝えるために、「スキンシップ」という方法で、リフレクソロジーを学んだ。

母の手の温もりを通して、大きな愛で包む、癒す、抱きしめる、とにかく子供たちに毎日毎日、毎回毎回触れることで、「愛と安心」を伝える。

愛はあるのに、愛を言葉で伝えるのが苦手な人にはスキンシップという方法で愛を表現できる。

言葉は要らない。

触れるだけできっと伝わる。

「あなたが大好きよ」

そうやって親子の、家族のコミュニケーションの1つとして足裏を触ること、頭を触ること、背中を触ること、そうやって愛を伝えていく方法もあるんだよ、と私が母達に伝えていく。



月曜日
10:30 AM - 12:30 PM
火曜日
10:30 AM - 12:30 PM
水曜日
10:30 AM - 12:30 PM
木曜日
10:30 AM - 12:30 PM
金曜日
10:30 AM - 12:30 PM
土曜日
クローズ
日曜日
クローズ

女性限定/初回限定(当日現金またはこちらでお支払い)

¥15,000



-子育て
-, , , , , , , , , ,

© 2022 【本当の自分に出会い直す】女性専用サロン Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。