自由

朝の散歩

今回、週末に行った兵庫合宿。

サロンの講師が「同じ釜の飯を食う」というテーマだったので、もっとガッツリ親密になろうよってことなのかな?と思ったから(私はそう感じた)、私は「家族のような関係になる」というつもりで参加しました。

今までは何をやるんだろ?って色々頭の中で考えたりしていましたが、今回はどちらかというともっとリラックスして参加することができた気がします。

講座というとやっぱり緊張するし、なかなか私も素の自分を出せず、本音を言えない、カッコつけた言葉で表現する(作られた言葉)、自信なさげになる、人に伺う、周りを気にする、様子を見る、とか私らしくなくなるというか、気の合う友達や家族と一緒にいる時と違う自分になるので、いい加減それをやめようと思ったのです。

じゃないと「同じ釜の飯」の距離感になるには私が距離おきすぎてると感じたので、ここだったら自分出してもOKな場所、安心していい場所にしたかった私は、楽な状態でいるには、やっぱり家族みたいな関係が必要でした。

高校の時から同級生と寮生活、大学、社会人と共同生活が始まり、私は環境が変わるたびに出会う人たちを「家族の一員」だと思って過ごしてきたから、講座関係なく、そんな風に接してみようと思ったら、行くのが楽しみで仕方なかったんです。みんなに会いたかったし。本音言ってもいい場所だし。

今まではホテルで講座の誰かと一緒の部屋で眠るってことが無かったので、サロンに泊まる、一緒に眠るってなんかワクワクしました。(いびきはかくけど)夜も遅かったので、ウトウトしながら話ししていたような、ボーッと話聞いてたような、気づいたら眠ってる人もいたり。

いつも通り目が覚めちゃって、4時ごろにはあまり眠れなかったのでゴロゴロしていました。

同じ講座生の Mちゃんは、毎朝20分zoomで瞑想してるらしく、その瞑想が終わったタイミングで私も起きて、散歩しようと思ったら一緒に散歩に付き合ってくれました。

一緒に散歩したMちゃんは、リアルではなかなか会えず、しかもオンラインで、あまり話をしたことなくて、初めてゆっくり話をしました。

ずっと話をしてみたかったので、散歩中は、Mちゃんの話をたくさん聞かせてもらいました。東京で暮らしていたこと、結婚の話、別居の話、離婚の話、仕事の話などなど、Mちゃんの人生を聞かせてもらいました。

旦那さんと別居を決意し、子供を連れて地元に戻り、親を頼るわけにはいかない、私が自分でなんとかしなきゃ!!って立ち上がった瞬間ってのが、すごく男前でかっこよく、さすがMちゃんらしいなと思ってそれを聞いて嬉しくなったり。

もし、私だったらどうするんだろ?って考えた時、働く場所を探す、就職活動をする、雇用形態などなどこだわったり、どこかに働きに行くっていうことを考えるけど、Mちゃんは、私にできることは、これだ、これしかないと、自分が今までやってきたことを、形にして、自分のサービスを作って提供した。

子供もいるから、働きやすい方法、家にいてもできる方法を考えたら、「自分の人生で経験してきたことを価値として提供」。

もう、カッコいいしか言えない。

「ヤバい!」ってなったとき初めて人は動くってことも話を聞いて教えてもらったし、親や、元旦那さん、誰かを頼るのではなく、「私がなんとかしなきゃ!」という前を向いて進む瞬間っていうのが、本当に自分らしく生きようと決めた時だったんだろうなと思いました。

結婚生活の中で、何度も悩んだり落ち込んだり、子供を育てながら、嘔吐過食したり、こだわりがあったり、非常に辛かった時間だったはずなのに、それを笑って話せるMちゃんが、やっぱりステキだと思ったし、過去を笑い話にできるほど軽やか、すでにやりたいことがあって前向いてるし、Mちゃんの強さは、女性の私からしたらとても魅力的でした。

Mちゃんのおかげで、私も動かなきゃなって気持ちになったし、朝の散歩も、1人散歩では絶対得られない貴重な思い出になり、途中道に迷ってあたふたしたけど、なんか大丈夫だろうと、心強い人がいてくれたおかげで、不安はなかったし、すごく充実した朝でした。

こうやって誰かとじっくり話をする、私の場合は相手の人生、どんな人生を過ごしてきたのかってところに興味あるので、そうやって話を聞けたことが私の学びにもなるんだと、分かった日でもありました。

自分がもしも、同じ立場だったら私はどうしてただろう、私はどうするんだろう、って考えた時、私以外の方法を知るってかなり大きかったなと。

今回の例で、もし私が結婚相手から逃げて、別居した場合、私は2人の子供をどう育て、お腹にいる赤ちゃんをどう育てればいいのだろう?ってなった時、私はやっぱり親を頼って、働きに出かけるために仕事を「探す」。

彼女は自分のできることはこれしかないと考えて、「自分で仕事を作る」。

私にとって目からウロコ。

なるほどなぁこんな方法もあるのか!!!ってすごい驚いたし、自分の中で働く概念が変わった瞬間でもありました。

人と話すとこうやって気づきが得られるところが私には学びであり、自分の価値観が変換され、答えがどんどん増えていく、だからきっと人と話すのって楽しいんだろうなと思いました。

私は自分の話より、人の話を聞くのが好きで、興味持って聞くと面白い発見があるんです。

今回Mちゃんとの朝の散歩のおかげで、やっぱり私は自分で立ちあがる瞬間を見るのが(聞くのが)好きだし、夢に向かって前を向いて進んでる姿を見るのも好きだし、「自分で生きると決めた人」が好きなんだなと思いました。

たくさん話を聞かせてもらったおかげで、私も自分のやりたいことを改めて気付いたし、相手の立ち上がる瞬間を見るために色々質問して、聞きたいことを聞いてるし、私は相手に「自分を生きると決めて、立ち上がって前を向いて進んで欲しい」という意図を持ちながら話を進めてるんだなと思いました。

Mちゃんたくさんのお話をありがとう。

↓サロン再開のお知らせ↓

【女性限定】
あなただけのオリジナルメニュー


当日の様子に合わせて施術を行いますので時間配分が異なります。足裏を整え(オイル使用)、ふくらはぎ、太もも、お尻周り(骨盤)、背中、肩周り、仰向けで足、骨盤、頭、全身の施術を行います。

【所要時間】
カウンセリングシート記入、施術着お着替え、カウンセリングしながら施術(施術時間120分)行います。
合計3時間

【時間】
月・火・水・金(木、土日祝休み)1日1組
10:30~3時間

【場所】
千葉県鎌ヶ谷市初富本町1-6-88-2F
レンタルキッチン&スペースAtelier F*(アトリエエフ)にて行います。


(サロンイメージ)

レンタルサロンのURL:http://atelier-f.com

【金額】
¥30000(税込み)

【予約方法】

090-4621-4624(電話に出られないことが多いためSMSでメッセージお願いします)
お名前、希望日にち、をお知らせください。

-自由
-, , ,

© 2021 「未熟なあなたが、本当の自分に目覚め、生まれ持った才能で生きる」 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。