個人のつぶやき

暇を楽しむ

女(11歳)・男(8歳)・男(5歳)3人の子育てママ兼現役セラピスト。日々試行錯誤しながら、正解不正解のない、オリジナルの子育てをしています。独自の目線で子育て家族、サロン、自分のことブログ発信中

たまに子供達のリクエストで、リビングに布団を敷いて眠る。

普段は寝室のベッドで川の字。

たまに場所を変えて眠るのは楽しいらしい。

週末や、連休の時に布団敷いてゴロゴロして、暗くして映画鑑賞。

私は暗くなった途端眠気に襲われるので、家族で映画見るときは必ず眠ってしまう。

まっ、私が観たい映画じゃないから眠くなる笑

昨日は、長男チョイスのポケモンの映画だ。

私はお酒も入っていたので、即寝した。

週末はのんびり起きる。

私は04:30に英会話なのでいつも通りだけど、04:26に起きて焦った。

でも、スッピンでレッスン受けられるのは最高だ。

終わったら普段はそのまま起きているけど、今朝は2度寝した。

家族で1番起きるのが遅かったけど、こんなにぐっすり眠れる2度寝最高!!と思いながら、今日はのんびり朝を過ごす。

昔は、週末は用事、予定を入れて暇を作らなかった。

何かしら出かけていた。

家にいるなんて勿体無いと思っていたくらい。

せっかくならどこかに出かけたいと思っていた。

でも、今はわざわざ出かけない。

ゆっくりのんびり過ごすのが心地よい。

私にとって心と時間にゆとりのある生活になった。

昔は時間が勿体無いと思っていたけど、今は暇を楽しむ。

私は小さな島で生まれ育った。

だから、基本のんびりしている。時間の流れがゆっくりだ。

20代、30代の会社員の頃は色々焦っていた気がする。せっかちというか、いつも頭の中も忙しかった。やることがいっぱいだった。

常に忙しくて、それは私にとってしんどかった。私はのんびりを取り戻した、というか、自分の感覚で少しずつ生きるようになったというか。

無理をしなくなった。

流れに身を任せる、そんな感じ。

それが、私の場合はのんびりが合っていた。

気づいたら物欲も無くなった。

やりたいことのために買いたいものはあるけど、昔のような、あれが欲しい、これが欲しい、もっと欲しい、みたいな物が無くなった。

昔は買っても買っても満足しない、虚無感のような、虚しい感じがしていた。

私の中で、物質を手に入れたとしても、真の喜びは外側には無いってことに気づいたんだと思う。

本当の喜びは、自分の内側にしかないって事に気づいたから。

自分を喜ばせるのは自分自身。

自分を満たしてこそ、自分に正直になってこそ、本当は私はこうしたかったんだなと、認めて満たされる。

私の場合は、軸が自分にあるから、自分がやりたいことをする、そうしたら、結果周りも楽しんでいる。

誰かを喜ばせようとすると、上手くいかない。

なんだかズレる。

今は家で過ごすことが、私にとって心地よく、

私がその時にやりたいこと、本を読むこと、漫画を読むこと、ぼーっとすること、料理すること、お菓子を作ること、散歩すること、子供と公園で遊ぶこと、外に出て考え事をすること、

などなど、家族と一緒に、家の中でリラックスすること、自然の中でリラックスすること、これが私にとって「自分らしくいられる」時間で、大切な時間だ。

昔は働いてない私や、暇してる私は、価値がないと思っていたくらい。

でも今は仕事を一生懸命してなくても、暇してても、予定入ってなくても、家でのんびり過ごしてても、何してても、自分に価値があって、このままで充分だと思っている。

誰かの、周りの評価を気にしてない私がいる。

★★★ご案内★★★

現在レンタルサロンにて「施術+対話の時間」を行っています。

もし、施術不要で話だけしたい!!という方がいらっしゃれば、オンラインで話をしませんか。

【女性限定/初回限定無料】パートナーシップ、子育て、ママ友との付き合い、人間関係、あなたの抱えている話を聞かせてください。

あなたの感情の裏にあるあなたの本当の想いを「宝」を一緒に見ていきませんか。

zoom or skype 1時間無料相談【初回限定/女性限定】

月曜日〜金曜日 10:00〜14:00

LINE@ ID @uud1595b



月曜日
10:30 AM - 12:30 PM
火曜日
10:30 AM - 12:30 PM
水曜日
10:30 AM - 12:30 PM
木曜日
10:30 AM - 12:30 PM
金曜日
10:30 AM - 12:30 PM
土曜日
クローズ
日曜日
クローズ

女性限定/初回限定(当日現金またはこちらでお支払い)

¥15,000



-個人のつぶやき
-, , , , , , ,

© 2022 【本当の自分に出会い直す】女性専用サロン Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。