子育て

家事掃除の目的と意図は?

女(11歳)・男(8歳)・男(5歳)3人の子育てママ兼現役セラピスト。日々試行錯誤しながら、正解不正解のない、オリジナルの子育てをしています。独自の目線で子育て家族、サロン、自分のことブログ発信中

うちは、平日長女と長男は家の掃除をする。

長女は食器洗いで、長男はお風呂掃除だ。

以前は、交代で床掃除、ほうきで掃くだったけど、なかなか動かない、言われて動く、やりたくなさそうな渋々感が出ていた。

もちろん、今も率先してやるわけじゃない。

私は彼らに自分らしく自由に生きていくために何でもできるようになってもらいたいと思っていたんだけど、

自分らしく自由に生きていくためには、掃除って本当に必要か????何でもできるようにって必要か??ってところから、考えてみた。

そもそも、子供達に掃除をさせる意図と目的を伝えていなかった。

私も、目的を明確にしてなかった。

だから、改めて私が子供達に掃除をさせる目的って何だろう????ってところから、

「それぞれの好き、嫌い、得意不得意を知ってほしい」だった。

そう、私が掃除をお願いする目的は、家族としての役割分担もあるけど、何かをすることで、自分の好き、嫌い、苦手、これできる、得意、という感覚、その感覚を大事にしてほしいってことだった。

だから、床掃除を渋々やっていた時の子供達に、なかなか動かない子供達に、「じゃ何ならしたい??」と聞いて、風呂掃除、と食器洗いになった。

今週、長女は食器洗いを後回しにしようとして、結局やりたくないと言った。

その時に私はイラッとしてしまった。

「◯◯(娘の名前)がやるって言ったじゃん!!結局やらないってどーゆーこと??」

娘「えーやりたくないから」

と言ったんだけど、、、私がこだわっていた。

やるって言ったことに責任を持ちなさいよってところにこだわったんだけど、

そもそも、私が掃除をさせる目的をきちんと明確にしておらず、目的を子供達に伝えていなかった。

家族としての役割分担としてしか伝えていなかった。

この家を家族みんなで協力して綺麗に保とう!くらいしか伝えていなかった。

だから、私は掃除の目的をを明確にした上で、

長女に、「私は、掃除をすることで、自分の好きか嫌いか得意か苦手かを知ってもらいたい、感じてもらいたいと思ってる。

だから、自分が出来そうなところを掃除してもらってるんだけど、

床をやって嫌だなと思ったから、食器洗いを選択したと思うけど、もし食器洗いじゃなくて、他をやってみたいと思ったならそれをやってみたら??」と伝えた上で、

いくつか掃除の候補をあげた。

洗濯を畳むのは嫌いらしい。やりたくないという。

片付けも嫌い。

お風呂掃除も、うーん、ちょっと違う。

もう一度ほうきで床を掃いてみよっかな、そしてまた決める。

と「なんかゲームみたいだね」と言っていた。

渋々の掃除が、私の掃除の目的を明確にし、それを伝えたことで、長女は自分の感覚を大切にしよう、と理解したし、私は私で言ったことに責任をとれ!ではなくて、本音に従って動く長女、という視点でみることができた。

長男は、風呂掃除楽しいよとそのまま風呂掃除を続ける。

私の中で、根本は、「自分の本音、感覚を大事にする」があるんだなと改めて気づく。

習い事だって、親が決めた習い事だとしたら、「最後まで続けるべき」にはならない。

本人がやりたいと望んで入ったとしても、やってる途中で気づく。

あっ、ちょっと違うな。

その感覚は私にとって大事だと思っているから、自分で決めたことは最後まで貫き通せ!の人もいるかもしれないけど、私はそうじゃなかった。

歯を食いしばって頑張ることができない私は、三日坊主、飽き性、めんどくさがりだ。

だから、あれもこれも違うと、やっては飽きてやっては飽きてと、周りからみたら全然続かないヤツ、なんだけど、たくさん自分の感覚を知る実験がしたいんだと思う。

自分の感覚が合うか、合わないか。

その中で合ったものを大事にする。

大事にしたものを吸収して、自分の武器に、強みにしていくのかもしれないな、と思う今日この頃。

私は人がすすめるものも、基本的には興味を持たない限り、スルーする。

何事も1つのことを最後まで続けられる人からしたら、私の行為はイライラする笑

感覚で動き、本音を大事にする人もいる。

大事にしてる部分が違うってところを理解する。

私は、最後までやり遂げられない。でも、このブログのようにコツコツできることもある。

自分にどれが合うか、合わないか、興味あるか、興味ないか。

最後まで続けられるかどうかは私の中でどうでもよくて、本音を大事にする、その感覚が私にとって大事なんだと、子供達の掃除の目的を明確にすることで、分かったことだった。

何事においても、目的と意図を知ることは大切なことだと気づく。

子供にお手伝い、習い事をさせていたとしたら(子供の意思ではなく親の意思で)、その目的は何だろう?を明確にした上で、子供にもきちんと伝える必要があるんだなと学ぶ。

★★★ご案内★★★

現在レンタルサロンにて「施術+対話の時間」を行っています。

もし、施術不要で話だけしたい!!という方がいらっしゃれば、オンラインで話をしませんか。

【女性限定/初回限定無料】パートナーシップ、子育て、ママ友との付き合い、人間関係、あなたの抱えている話を聞かせてください。

あなたの感情の裏にあるあなたの本当の想いを「宝」を一緒に見ていきませんか。

zoom or skype 1時間無料相談【初回限定/女性限定】

月曜日〜金曜日 10:00〜14:00

LINE@ ID @uud1595b



月曜日
10:30 AM - 12:30 PM
火曜日
10:30 AM - 12:30 PM
水曜日
10:30 AM - 12:30 PM
木曜日
10:30 AM - 12:30 PM
金曜日
10:30 AM - 12:30 PM
土曜日
クローズ
日曜日
クローズ

女性限定/初回限定(当日現金またはこちらでお支払い)

¥15,000



-子育て
-, , , , , , , , , ,

© 2022 【本当の自分に出会い直す】女性専用サロン Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。