自由

完璧な私からヘタレの私

執着を手放すとよく聞くけど。

私は「完璧な私」を手放した。

もちろんまだまだ手放すところもあると思うけど。

私は小さい頃から、小学校、中学校、高校、大学と、学級委員、生徒会、全校生徒代表の挨拶、学科代表をやってきた。

決して勉強が出来るとか、リーダーシップがあるとか、まとめられるとか、何か秀でているわけではない。でも、推薦や投票で結果そうなった。絶対嫌だったわけじゃなくて、やる人誰もいないなら「私やるわ。」みたいな感じでずっとやってきた。

昔は「なんで私なの??」って思ってたけど、今となっては私のキャラがそうさせていたんだなと分かる。生まれ持った役割だからしょうがないんだけど。

生まれた時から備わっている、キャラみたいなのがあって、私はどうやらそういう立ち位置らしい。

今まで抗って抗ってきたけど、諦めることにした。

そう見えるんだもん。しょうがない。

リーダーシップなくても、決して頭良くなくても、まとめたりグイグイ引っ張っていくタイプでもないし、人を集めたり、人と人を繋げていくタイプでもないけど、でも、私がいれば大丈夫!と安心してくれる人がいるってこと。

この人に任せたら大丈夫、ってそう言ってくれる人。全信頼をおいてくれる人がいる。

だからそんな人のために、私は「前に立つ」し、「大丈夫、私はあなたの味方だよ」って強く言ってあげられる。

私は小さい頃から、先生にお願いされることが多く、先生からの伝言をみんなに伝えたりしていた。何かあれば指されて、前に出てお手本みたいな。

その度に私は期待されてるような気がして、自分はもっと頑張らなきゃいけないと思っていたし、完璧にならなきゃいけないんだと思ってた。

(周りの期待に答えなきゃいけない。)

だから、私は私に完璧を求めようとして、もっと頑張らなきゃ、もっとしっかりしなきゃ、もっと、もっと、もっと。

人が求めてるのは完璧な私じゃないといけないと思うようになっていった。

だから、私は相手からみた私を意識するようになる。

かといって、勉強や宿題はやらなかったし、出来なかったけど笑

周りからどう見られるかを気にし始めるようになった。

こんな態度を取れば頭良さそうに見える、とか、こんな発言をしたら良いことを言っているように見える、とか。

バカと思われないように知らないことを知らないと言っちゃいけないと思ったり、とか。

プライドだけは誰よりも高かった。

だから、分からない、知らないを、知ってるフリの私、分かったふりの私だった。

だんだん成長すると、素直になれず、聞けなくなっていった。

プライドが邪魔をする。

でもね、それってすごくしんどい。

完璧な自分の理想が高いから、周りに完璧を求め始める。

家族に、子供に、周りに。

特に子供達には「ちゃんとしなさい」という。私の理想とする完璧なスケジュールの中で生活するので、私の思い通りにならないと、私がイライラし、子供に「急ぎなさい、早くしなさい」とガミガミ言う。

私の理想と現実のギャップにお互いが苦しむ。

次第に苦しくなる自分がいるってことにキャパオーバーになってから気づく。

どんなに私なりに頑張ってもうまくいかない。

完璧なはずなのに、ミスする。

プライドが高いせいで素直になれず、家族に甘えられない。

自分が悪いってことを子供に謝れない。

友達や周りには上から目線になって、ついアドバイスしたり余計なお世話なことをしていた。

私は、私に完璧を求めていた。

私が、私に課していたってことに気づいた時。

周りは私に完璧を求めていなかった、という事実。

ただの幻想だった。

私の勝手に作り上げた妄想を、1人で演じていた。

完璧にしろとも、完璧になれ、とも誰からも言われてないくせに、私が1人で完璧になろうとしていただけだった。

周りから認められると思ったから。

私を認めて欲しかったんだな、って自分の気持ちに気づく。

私は少しずつ「完璧」を手放していった。

自分がちゃんとしなきゃって思っていたものを。

って言うか、、、、、、

ヘタレだし、私。

ポンコツなんだわ、私。

分からないのは分からない。

知らないのは知らない。

言えばいいだけ。

だって知らないもん。

あんなにプライド高い私だったはずなのに、「完璧の私」を手放した途端、ゆるゆるになる。

分からないからといってバカにする人は誰1人いなくって、むしろ丁寧に教えてくれる。みんな優しいってことに気づく。

私のプライドや完璧を求めていた時には見えなかったこんなに優しい世界に出会えるのに、もったいなかった私。

そして、完璧な自分を手放しても、周りは何も変わらないってこと。

私の心だけが解放されていく。

周りの人を変えようとしていた私。周りを(家族を)私に合わせようとしていた。

私のマインドが変われば、私が変わる。

自分のみていた世界が変わる。

そんでもって、完璧じゃなくたって、生まれ持ったキャラでみんなそれぞれ見えるものがあるってこと。

だから、私はみんなの前に立つように見えてしまうもんだから、諦めてそんな人でいることを決める。立ち振る舞いやスタイルを意識する。

強い自分だけじゃなく、弱い自分も人前でさらけ出せるような「前に立つ人」になる。

↓↓サロンの案内↓↓

【女性限定】
あなただけのオリジナルメニュー
当日の様子に合わせて施術を行いますので時間配分が異なります。足裏(オイル使用)、ふくらはぎ、太もも、お尻周り(骨盤)、背中、肩周り、仰向けで足、骨盤、頭、全身の施術を行います。

【所要時間】
カウンセリングシート記入、施術着お着替え、カウンセリングしながら施術(施術時間120分)を行います。
合計3時間

【時間】
月・火・水・金(木、土日祝休み)1日1組
10:30~3時間

【場所】
千葉県鎌ヶ谷市初富本町1-6-88-2F
レンタルキッチン&スペースAtelier F*(アトリエエフ)にて行います。

(サロンイメージ)

レンタルサロンのURL:http://atelier-f.com

【金額】
モニター価格¥15000(税込み)
※1回のご利用では効果は出にくいのであくまで体験としてお試しください。


【予約方法】
090-4621-4624(電話に出られないことが多いためSMSでメッセージお願いします)
お名前、希望日にちをメッセージください。

-自由
-, , , , , ,

© 2021 本当のあなたに出会い直すサロン Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。