個人のつぶやき

他者に理解されようと思うと堕ちる私。

この3日間、ブログを書こうとするとやる気を無くし、ネタはあるけど、書く気になれず、放っておきました。

何がそうさせるのか。

このままでいいのかな?という不安になったこと。

響く人に届けばいいと思ってるのに、このまんまでいいのかな?と思ったり。

読者のことを気にした私がいた。

そもそも、このブログは過去の自分のために書いてある。

だから過去の私向けなんだけど、どんなネタがいいかな??、どんなネタあれば読んでくれるかな?と読者の気持ちを考えてしまった。

そうすると、もっと良いこと書かなきゃ、や、もっと真面目なの書かなきゃ、毎日更新しなきゃ、読者数増やさなきゃ、みたいな。

で、結果やる気を無くし、書く気が失せ、日常にネタはたくさんあるはずなのに、見ないようにして、書かない。

響く人に届ける。

これはもちろんやりたいことで、範囲を広げようと思っているけど、結局私は何をしたいんだ?に陥る。

そうやって立ち止まって、堕ちて、立ち上がって、前向いて、立ち止まって、堕ちて、立ち上がって、等々、それが繰り返されるんだと思う。

で、その堕ちる部分は、長くなくてもいいから、瞬間に堕ちたとしても、立ち上がるのが、早ければいい。

今回は、やる気無くして、書く気がなくなり、書きたくないになり、放っておくってことを、今日で3日目。

またもや、私が立ち止まるきっかけは他者に理解されようと思ったこと。

毎回それで変な方向に進む。

2018年にオープンしたサロンの時は分かりやすいくらいにそうなった。

結果、何のためにやっているのか、という原点を忘れてしまっていた。

私だけじゃなく、みんながきっと共通していること。

全てにおいて、やっていることの原点を思い出せ、だ。

何のためにやっているのか。

これをやる目的と意図は何なのか。

それを思い出すこと。

それとはまた別の原点もあって。

例えば、

夫婦喧嘩をしたとして。

子供に怒ったとして。

仕事で嫌なことがあったとして。

何がきっかけなのか。

何を見たのか、聞いたのか、感じたのか、何があったのか、自分が「イラッ」とした瞬間を思い出す。

それをどう感じたのか。

何を期待してたのか。

本当はどうして欲しかったのか、自分の理想が見えてくる。

結局のところ、自分のこうして欲しかった願望や欲求が見えてくる。

そうすると、

相手は何も関係なかったことに気づく。

私が、自分が全て物事を選んだんだな、と理解する。

じゃ、今度はこうしようと意図が働く。

感情が教えてくれる。

違和感を感じた時、進まない時、モヤっとする時、イライラする時、落ち込む時、苦しい時、

その時は必ず立ち止まる。見ないふりをしない。

自分の感情を大事にする。

どうした?何があった?自分に問いかける。

日々自分に問いかけてあげる。対話する。

私は早ければ10分で立ち直るけど、ちゃんと向き合わなければ、しばらくかかる。今回も見ないふりをして、3日かかった。

うちの場合は、長女がちゃんと教えてくれる。

「どうしたの?」

「なんか元気ない」

「なんでイライラしてるの?」

「何があったの?」

自分では気づかない事も、長女が声をかけてくれるおかげで、私今雰囲気暗いのね・・・と気づく。

本当にありがたい。

母の表情や、ピリピリムードは、子供は敏感だ。

あっ、今話しかけない方がいいかも、がすぐ分かる。

で、大人しく引っ込む。

今は引っ込んでおこう、その方がいい、を学ぶ。

私は子供の頃引っ込みまくってた。

というか知らんぷりしてた。

でも、長女は果敢に向かってくる。

おかけで、自分の気持ちを言葉にすることで、気づいてなかったことに気づける。

というか、子供が察する時点で私はまだ大人になりきれてないんだけど。

子供の前で何でも無いふりするのではなく、私は子供の前でも気持ちを出す、そうするようにしている。

昔の私は、頭痛くても、イライラしてても、「大丈夫、なんでもないよ」と言っていた。

でも、感情を隠す子供になって欲しく無いから、

なんでそう思ったのか、何がきっかけだったのか、どう感じたのか、本当はどうしてもらいたかったのか、これをあえてシェアすることにした。

親だって完璧じゃ無い、一緒に成長してるんだって体現する、それが私の子育てだ。



月曜日
10:30 AM - 12:30 PM
火曜日
10:30 AM - 12:30 PM
水曜日
10:30 AM - 12:30 PM
木曜日
10:30 AM - 12:30 PM
金曜日
10:30 AM - 12:30 PM
土曜日
クローズ
日曜日
クローズ

女性限定/初回限定(当日現金またはこちらでお支払い)

¥15,000



-個人のつぶやき
-, , , , , , , , , ,

© 2022 【本当の自分に出会い直す】女性専用サロン Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。