子育て

それぞれの事情

女(11歳)・男(8歳)・男(5歳)3人の子育てママ兼現役セラピスト。試行錯誤しながら、オリジナルの子育てをしています。独自の目線でブログ発信中

長女は、毎日18:00にオンライン英会話をやっている。

昨日は、17:30過ぎても帰ってこなかった。

(帰る時間とっくに過ぎてる!)

(何してるの!)

(もう外は暗いけど!)

長女に対してイライラしていた私。

(もしや英語忘れてる?)

(オンラインだから5分前までに戻れば大丈夫だと思ってる?)

私の中で不満が出る出る。

そう思いながら、私はキッチンで夕飯の準備をしていた。

17:45過ぎ。

「ただいまー!!!」って帰ってくる。

私は、私の不満を出すのは今じゃないと思ったから、「お帰りー、遅かったね」だけ伝えた。

長女「ちょっと事情があってね。

ママいつも、人のせいにするな!って言うけど、聞いて!」

私「何その前置き笑、事情聞かせてよ」

長女「あのね、、、、、」。

友達と一緒に遊んでいたんだけど、16:30になったから、みんなでバイバイしようとしたら、

1人の友達が、どうやら家の中に鍵を忘れたらしい。

親は仕事で家にいない。

どうしよう、となったらしい。

だから、長女は、別の友達とママが帰ってくる17:30まで一緒に付き添ってあげていたそうだ。

うちに来てもらおうと誘ったらしいけど、その子は人の家に行っちゃダメと言われていたらしく、親の言うことを守り、3人でその子の庭で待っていた。

一緒に遊んでいた別のお友達3人は、16:30の時間になったから、「親に怒られるから帰らなきゃ!!」と言い、それぞれ家に帰って行った。

長女と1人の友達は、親に怒られるのを承知で、友達に付き添うを優先した。

夕方1人で寂しい思いをしないようにと、その時に必要だと思ったこと(一緒に待ってあげること)をやった。

で、帰ってきた。

鍵を忘れた友達のママから着信があった。

しばらく気づかなかったんだけど、お礼のメールが来た。

危うく私は、「遅い!!」というイライラな態度と文句を長女に言うところだった。

ギリギリセーフ。

事情を聞いた私は、

友達のママからお礼のメールが来たことを伝えて、2人とも優しいね!!と私も、イライラからほっこりした。

毎回思うのが、自分の不満を口にする前に、相手の事情を聞くってすごい大切だと思った。

あやうく私は、「そんなことも知らないで!!」って言われる立場にあった。

きっと、長女は、友達にありがとうを言われて気分良く帰ってるはずのところに、私にガミガミ言われたら溜まったもんじゃない。

そう思ったら、「ギリギリセーフ」だった。

長女と1人の友達は、親に怒られるのを覚悟した上で鍵を忘れた子に付き添ってあげたことを、私は誇らしく思った。

いつも人のせいにしない!!と言うけど、今回も人のせいではない。

付き添うと決めたのは長女本人だ。

自分がそうしようと決めた。

だから、何かあっても、たとえ怒られたとしても、自分に責任があると、怖くない。

なんだか怖くなくなる。

人のせいにすると不満が残る、そしてウジウジする。

他の友達はその子達なりの事情がある。

「家に帰る」という選択をしただけ。

うちは「付き添う」という選択をしただけ。

どちらも自分たちの意志で選択している。

無事オンライン英会話には参加でき、いつも通りの夜を過ごした。

ご案内

現在レンタルサロンにて「施術+対話の時間」を行っています。

もし、施術不要で話だけしたい!!という方がいらっしゃれば、オンラインで話をしませんか。

【女性限定/初回限定無料】パートナーシップ、子育て、ママ友との付き合い、人間関係、あなたの抱えている話を聞かせてください。

あなたの感情の裏にあるあなたの本当の想いを「宝」を一緒に見ていきませんか。

zoom or skype 1時間無料相談【初回限定/女性限定】

月曜日〜金曜日 10:00〜14:00

LINE@ ID @uud1595b



月曜日
10:30 AM - 12:30 PM
火曜日
10:30 AM - 12:30 PM
水曜日
10:30 AM - 12:30 PM
木曜日
10:30 AM - 12:30 PM
金曜日
10:30 AM - 12:30 PM
土曜日
クローズ
日曜日
クローズ

女性限定/初回限定(当日現金またはこちらでお支払い)

¥15,000



-子育て
-, , , , , , , ,

© 2022 【本当の自分に出会い直す】女性専用サロン Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。