整える

こだわる、こだわらない

私は自慢じゃありませんが、掃除が好きではありません、というかあまり気にしない性格なので、毎日掃除をしなきゃいけないと思っていません。

今住んでいる我が家は真っ白な床で、髪の毛が落ちているのが目立つ目立つ。そのため、掃除しないと人を呼べません。

戸建て前はマンションに住んでおり、友達に掃除してないけどおいでよ〜なんて言ってたら、部屋掃除してくれ、と言われ、玄関前で待たせて急いで掃除したり、家に上がった友達に掃除してもらったりしてました。

見た目は物がないので、すごくスッキリして部屋が綺麗に見えるんですが、決して掃除が好きというわけではありません。

20年以上前、ドイツ留学中ブルガリア人と同室で寮生活でした。

私より年下の子で、マックでアルバイトしてて毎日忙しく、私と生活が真逆の生活であまり一緒にいることはありませんでした。

お互いそれぞれの生活をしており、私は後からやってきた新参者だったので、あまり部屋をいじっちゃいけないと思い、そっとしていました。私が専用に使えるスペースは、机とベッドだけ、そこだけは整理整頓してました。

ぶっちゃけ、他の友達の部屋よりかなり汚い部屋でした。キッチンのガスコンロの汚れ、シンクの汚れ、オーブンが真っ黒、バスルームも金髪の髪の毛が大量に落ちてたり。

でも私はあまり気にしてなかったというか、気にならなかったので、掃除してくれとも、掃除しようとも言わず、ほっといてました。

友達は、同室のドイツ人の掃除の仕方や気にしないところが気になってしょうがなかったようで、週末ドイツ人が家に帰るたびに朝04:30に起きてゴム手袋をして床掃除を一生懸命してたなぁと、今も鮮明に覚えています。きっとうちのブルガリア人と同室だったら発狂してたに違いない。

私はブルガリア人と同室ですごく楽ちんでした。お互い干渉せず、生活も真逆、マックが休みの日はブルガリア人の同郷の友達が遊びにきて、3人でお酒飲んだりしてました。

私が帰国が決まった時、初めてその子から一緒に掃除しないか??と誘われました。

そして初めてまともに2人で掃除したのを覚えてます。私たちは半年間ほぼ掃除せず共に過ごしていました。

半年経って初めて掃除に誘われる。

半年分の汚れ、もしくは私が入居前から、いつから掃除していなかったのかは分かりません。かなり汚かったので、無言になって2人で夢中で掃除しました。

「日本人って、綺麗好きだと思ってたけど違うんだね」と言われた記憶があります。

帰国後、彼女からメールが届いており、私と過ごした期間がとても楽しかったと。

日本人と同居はすごく楽だということが分かったので、あなたがいなくなったあとに、日本人と同室希望を出したのよ、と連絡をもらいました。

そのあと、彼女からではなくて、違う人から噂で、ブルガリア人と同居した日本人が発狂して2週間で部屋を変えてくれ!と言って部屋を出て行ったらしい。

と聞いて、なんだか綺麗好きという日本人のイメージを変えてしまったのと、その後の日本人の方(1つ下の後輩)に申し訳ないことをしてしまったなぁと。

一ヶ所でもシンプルでスッキリしていれば、掃除してようがしてまいが、気にならないんだなと、このスッキリした場所だけは私のマインドセット空間なのでその場所だけは拘るけど、それ以外は私にとってどうでもいいんだなと、昔を思い出しました。

結構こだわるところはとことんこだわるけど、それ以外どうでも良かったりするんですねー。

-整える
-, , , , , , , , , , , , ,

© 2021 本当のあなたに出会い直すサロン Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。