自由

お金を稼ぐを意識にあげる

日曜日、長女は友達4人と、ゲーセンへプリクラを撮りに、ダイソーに買い物へ、違う施設でUFOキャッチャーをしに行った。

予算は500円。

長女は、自分のお金を持っていく。

以前、ゲーセンに行こうと友達に誘われて、プリクラ、UFOキャッチャー、フードコートでお昼ご飯等々、1日にかかる予算2000円と言われ、

11歳の2000円は私の中で高すぎたため、

うちはそれだと行けないと断った。

結局、2000円から500円に予算抑えたんだけど。

午前中は、友達の1人が遊べなくなったから、午後からプリクラ撮りに、ダイソーに宝箱を作るために木箱を買いに、そのあとUFOキャッチャーをした。

帰ってきてから、今日も、ずっと、何度も「楽しかった!!!」という。

全部楽しかったけど、プリクラが特に楽しかったらしい。

「プリクラの何が楽しかったの??」と聞くと、

「撮影のあとの、自分たちで自由にデコレーションするのが楽しい」

「撮影中、もう一度やり直したり、目をつむって変な顔になったりするところ」

長女にとって、プリクラのカーテンの中は最高の空間だったようだ。

小さな空間で、友達と笑い合い、どれにしようと悩み、ワイワイしながら、選べる、その行為がきっと楽しかったんだと思う。

普段は家で、公園で、遊ぶけど、

プリクラは、特別な体験だったようだ。

家族とではなく、友達と。

その気持ちはすごい分かる笑

家族で写真を撮るより、友達と写真撮る方が楽しいよね。

また行きたいなぁぁぁ、ときっとまた行くんだと思う。

やるのはいいけど、みんな、「お金」どうやって持ってきたんだろう。

うちは自分のお金。お小遣いから。

どうせなら、みんなでお手伝いして貯めて、貯めたお金をみんなで使えたらきっと楽しいし、プリクラの写真を大切に扱うんだろうな。

お金を稼ぐ方法をみんなで見つけられたらいいなぁなんて密かに思っている。

どうやったらお金を稼げるだろう?

何のためにお金を稼ぐのか、

誰に役に立つのか、

そんなことを考えながら、毎日過ごしたら、きっと面白い発見できそうな気がする。

長男は、いつもゲームをやっているから、それを動画に撮ってSNSにアップすると言い、自分から動画を撮り始めた。

まだ3本しか撮ってないけど、でも、本人がやりたいと言った。

「パソコンが欲しい」らしい。

お金があれば、自分にとって必要なものが手に入れられるから、お金を稼ぎたいらしい。

末っ子は、今日ばあばから、お小遣いを貰った時、目がキラキラして、人見知りの末っ子は、ばあばや、他の人の前ではじめて嬉しそうな顔をした。

お金が大好きだ。

3人とも、それぞれが、どうやったらお金を稼げるのか、どのように稼げばいいのか、人のために役に立つことは何か。

年齢は違えど、今から自分の人生において、お金への意識をあげる。

私は、お金を稼ぐことは素晴らしいことだと思っていて、お金を稼ぐことが、悪いこととは思っていない。

むしろ、お金を払う人からしたら、「ありがとう」なのだ。

だから、ありがたく受け取る。

私もやりたいことがあるから、お金が欲しいし、必要。

だからそのためにお金を稼ぐ。

子供と一緒に、お金について考える。



月曜日
10:30 AM - 12:30 PM
火曜日
10:30 AM - 12:30 PM
水曜日
10:30 AM - 12:30 PM
木曜日
10:30 AM - 12:30 PM
金曜日
10:30 AM - 12:30 PM
土曜日
クローズ
日曜日
クローズ

女性限定/初回限定(当日現金またはこちらでお支払い)

¥15,000



-自由
-, , , , , , , , , ,

© 2022 【本当の自分に出会い直す】女性専用サロン Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。